Kindleの使い方をテーマに無料の本を書きます。

💫この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

 

おはようございます、ちたるです。

 

今朝は、

Kindleの使い方をテーマに無料の本を書きます。

というお話をします。

 

 

というのも、先日こんなことがありました。

 

友「Kindle Unlimited入ろうかな〜」

私「いいね、私も入ってるよ!めっちゃいいよ」

友「そういえば、使い方ってこれで合ってる?」とスマホの画面を見せてくれました。

 

友人は、本を読んで好きなページをブックマークしているだけでした。

 

それを見てとても驚きまして、、

聞いたらマーカー機能、メモ機能も知らないとのこと!

 

それなのにUnlimitedに加入しようとしていてすごくモッタイナイ!!

電子書籍の良さをまったく活かせていない!

 

ということがありました。

 

これ本にできるかな〜とKindleストアを確認したところ、Kindleの使い方を本にしている人が結構いました。

でも使い方って無料で読めるべきだと思うのです。

Unlimitedに加入していたら無料で読めるけど、ほとんどの人は加入していないですし、、

 

なので、Kindleの使い方をテーマに無料の本を書こう!

と思った1日でした。

 

なるべくはやく書きたいけど、出版する本、その宣伝などを考えるとなかなか難しそう、、

でも時間をみて書いていきたいと思います。

 

あなたの考えを聞かせてください💫